RSS | ATOM | SEARCH
ダブルアクション用水性・水溶性コンパウンド新発売!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      ダブルアクション用コンパウンドが出来ました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

先般、「One Polish System」の発売に当り、ダブルアクションポリッシャー

をお持ちの方々はOPS指定のRYOBI RSE-1250が安価ではあるのですが、新

たに導入することに抵抗をお持ちの方も多くいらっしゃいました。

本商品は、OPS販売に当り「研磨熱」を抑えた研磨がこれからの研磨の主

流になるであろう予測から平行して開発していた商品です。

熱が起きにくいポリッシャーというと、サンダポリッシャー、ダブルアクシ

ョンポリッシャー、ギアアクションポリッシャーで、これらで研磨できるコ

ンパウンドやバフの開発が必須でした。

まず、サンダポリッシャー対応ではOPSが製品化となり、残るダブルアク

ションポリッシャー対応のコンパウンドが今回発売となった

            「TAKUMI OPS PRO」です。

このコンパウンドは4種類の水性コンパウンド、1種類の水溶性コンパウン

ドの5種類の構成で、硬い塗装から柔らかい塗装まで対応しています。

また、内3種類はシングルポリッシャー(低速)でも使用できます。

切削性に優れ、戻りのないのが特徴です。

ギアアクションは現状バフ目消しとして最終仕上げ時にのみ使用されている

と思います。

ギアアクションは回転トルクが直接バフにかかるのでデリケートな磨きは出

来るのですが、回転数が低いため、汎用性を広げるには回転数の調整が出来

るものでRV-G polishシリーズやTAKUMI OPS PROのM cut位でしたら研磨が可

能となります。

よって、ギアアクションを購入される場合は回転調整のできるものをお勧め

いたします。

このシリーズの登場で、RV-G polishシリーズOne Polish Systemを合わせ

るとお手持ちのポリッシャー、塗装の状態にほとんど対応できるはずです。

One Polish Systemは、ポリッシャーが安価なので導入しやすく、また音も静

かで軽いために作業が大変楽です。

ほとんどが1工程でバフ目の目立たない仕上げが出来るのですが、広い面積

や硬い塗膜、また車1台を磨くとなると時間がかかります。

この場合は、まずシングルポリッシャーで磨いた後に本システムを使えば、

2工程でバフ目の目立たない鏡面仕上げが出来るので返ってシングルポリッ

シャーで仕上げまでをして最後にダブルアクション、ギアアクションでバフ

目けしを行う工程と比べると20%〜40%くらいは作業時間の短縮が可能で

す。

今回、弊社ホームページでは皆様が選択しやすいように様々な参考資料をア

ップいたしました。

一度HPをご覧ください。磨きの作業性が向上すると思います。
author:, category:コンパウンド, 09:12
comments(0), -