RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
またまたフーガです。
JUGEMテーマ:車/バイク

一昨日、福山のお客様のところでまたまたフーガに出会いました。

コーティングではなく、内装の改装で入庫していたのですが、ボディの状態はこんな感じでした。



結構拭き傷がついています。

「軽度の傷は自然に修復される」のがスクラッチシールドでは?

なのにこの状態・・・。

これって、砂埃を除去せずに洗っていたのでしょうか?

この塗装はクロスで拭き取る程度ではこのような傷はつかないはずです。

と言う事は、「砂埃程度でも砂埃の粒子が刺々しいので塗装の表面が切断されると言う事か」

拭き傷がこの程度でもつくのならば、あまり一般の塗装と変わりがないように私は感じるのですが・・・。

かえって一般の塗装よりも磨きの大変さが加わっただけのような感じがしました。

TAKUMIでは、この程度ならM cutとウールバフW-125で十分対応します。

もう少し早くしようと思えばF cutとウールバフW-125です。

このよに簡単に小傷がつくのであれば、かえってSILICONE COATのようなハードコートをしたほうがよいのではないかと思います。

ちなみに以前、日産にスクラッチシールドへのガラスコートの施工の件でお伺いしたところ、5years coatでは膜厚から考えても傷の復元効果の低下はないとの事でした。

もうスクラッチシールドはガラスコートを勧めるべきですね。

一般塗装よりも勧め易いと思われませんか?

そう言えば今回、スクラッチシールドの見分け方がわかりました。

メーカーのお話では、コーションプレートなどでの見分け方はないとの事でしたが、

ボンネットの裏側にこんなシールが張られていました。



この様なシールを張っていれば見分けは簡単ですね。
 
author:riverail, category:スクラッチシールド, 10:41
comments(0), -
スクラッチシールドの識別と新商品について
スクラッチシールドには識別記号はないと聞いていましたが、

他のHPを見ていると、以下のような記事が出ていました。


「スクラッチシールド塗装は、車体に添付されているコーションプレートの車種記号で識別が可能」とありました。

判別は車種記号(MODEL MODELO)の18桁のアルファベットで確認することができ、

「スクラッチシールドの場合は"A"が刻印されている」とありました。


早速、日産に問い合わせてみたところ、

「この記号は根拠がない」との事でした。

セレナ等は15桁目に記号がある場合もあり、18桁目に仮に"A"の刻印があってもスクラッチシールドではない場合もあるとの事でした。

「この刻印で判断することはお客様にご迷惑をおかけするので、メーカーなり日産のHPなりでその都度調べてください。」

との事でした。

日産のHPでの調べ方は弊社HPの「Riverail Member's Club」の「Q&A」をご覧ください。

スクラッチシールドやセルフレストリングコートなどの自己修復性耐スリ傷クリアー塗装の磨きにつきまして、今までに何度かご紹介させていただき、多くのお客様に「抑熱研磨」をご採用いただいています。

ご採用いただきましたお客様の様々なご意見を参考にさせていただき、これらの塗装を効率的に磨き簡単に下地処理が出来るための商品を組み合わせて、新たなセットを発売いたしました。

下の写真をクリックしてください。

scratchpolishset

author:, category:スクラッチシールド, 17:35
comments(0), -